かぼダイアリー

とびきりのマジックを

終わりまでのカウントダウン

あれから一夜。

夢であれと思ったけれど朝のワイドショーは嵐の話ばかりで、容赦なく現実を突きつけてくる。どうやらしょうもない番組のしょうもない企画ではないらしい。

あーあ、なんてこった。誰がこんなこと予期したよ。

 

妙に冷静だと思う。事態も大体把握した。涙は出ない。厳密には出かけたけど友達の前だったので無理やり引っ込めた。

私が泣き狂わずにいられるのは現実味が無さすぎるから、まだ受け入れられないでいるから、だと思う。急に懐中電灯を渡されて暗闇に放られたような、そんな感じ。

 

冷静に、とは言っても思うことはたくさんある。そりゃあたくさん。良い事も、悪いことも。

 

まず、私としては今回の件を「はいはい、そうですか」と頷くことは絶対にできない。絶対にだ。

嵐が何年もかけてひたすら相談して決めた大事な大事な決断だというのはわかってる。好きな人達の決意だ、そんなのできるならば尊重したいに決まってる。

でも、今回ばっかりは無理。

ワガママだとか嵐を思いやれだとか言われても仕方がないと思う。潔く受け入れて「今までお疲れ様でした、ゆっくり休んでね」と言えるファンが正しいとするならば私はきっと間違っている。

それでも私は嵐を諦めきれないし、どうしても「もっと良い方法があったんじゃないか」と思ってしまう。

 

最低だと言われるのを覚悟で書くが、「大野さんが我慢すればいいんじゃないか」とさえ思った。

 

自由って何?生活が限られるのを分かった上でこの仕事に就いたんじゃないの?辞めたいって何?私たちがしてきた応援全部否定するの?

まだ、納得できないことばっかりなのだ。

 

別に大野さんを否定したいわけじゃない。大野さんの意見を尊重した嵐のことだって否定したくない。

でも大野さんがアイドルであることを苦に感じたことは変えようのない事実だ。そうなると私たちがしてきた応援はただの自己満であり、逆に本人を苦しめていたのではないだろうかという疑問が生じてしまう。

ファンにとってこんなにも残念で悲しいことはない。最低な言い方をすれば恩を仇で返された気分だ。

今まで私たちに見せてきた笑顔も、ハワイで「葛藤はない」と涙ぐんだことも、全てが安く見えてしまう。アイドルを全うしていたあの時、あの空間、心の隅に「辞めたい」という気持ちがあったのかと思うと今までと全く同じ目で見れる日はもう来ないし、これから休止までの活動においては更にそうなっていくだろう。そんなの見ていられるのだろうか。

 

もちろん活動休止が今すぐにではなかったことについては心からホッとした。でもその反面、約2年間「辞めたがっている大野智」を見ることにとても胸が苦しくなった。

これからの約2年間は私にとって、ゆっくりと休止を受け入れていくためと最後のもがきのための嵐がくれた猶予だ。1秒たりとも無駄になんてできない。

 

じゃあ、大野さんにとっては?

 

少なくとも大野さんは現在進行形で辞めたいと思っているはずだ。きっと早ければ早いほどいいと思う。

ただ、事務所サイドもせめてオリンピックまではいてもらわなきゃ困るのだろう。今のジャニーズにおいて嵐は稼ぎ頭なのだから活動休止となると事務所だって黙っちゃいないはずだ。

そして、そこで与えられた2年間。大野さんからすればいい迷惑な話なのかもしれない。きっと本人だって苦しい時間にはなると思う。

今回の件はどう捻ったって1番非難を浴びるのは大野さんだ。それは私にも庇いきれないところがある。

 

ただ、わかってほしい。たった一言であっても「辞めたい」という言葉はすごくすごく重たくて辛いものとなるのだ。嘘でも何かしら理由を付けてくれた方が救われたと思う。大野さんが「嵐を辞めたい」という意識を持っている事実はそう容易に拭いされはしないだろう。

少なくとも私はかなりの時間を要すると思うし、最悪一生拭えないこともあるだろう。

 

 

ここまで嫌悪感丸出しでズラズラと書いてきた中で言うのもアレだけど、決して大野さんを嫌いになったわけじゃない。かなりの覚悟を持って気持ちを伝えた大野さんの心中は何となく察してるし、嵐以前に、大野さん本人が1番悩んだのだと思う。

そして今までそんな雰囲気を出してこなかった大野さんもとい嵐にプロとしての威厳すら感じている。

記者会見だってそうだ。ゆっくりと、たまに目を潤ませながら丁寧に言葉を選ぶように喋る大野さんを「頑張れ」と祈るように眺めていた。挑発するような失礼な質問にも笑いも交えつつ強固な態度で完璧な対応をする嵐の姿は本当にかっこよかった。いかにも嵐らしくて、とても活動休止の記者会見だとは思えなくて、嬉しくて.....だからこそ逆に終わりがすごくすごく怖くなった。

 

嵐と私たちに与えられた約2年間の猶予。2年なんて長いようですごく短い。ボーッとしていたらすぐだ。

誰がなんと言おうと嵐はそこで一旦終わる。

今私が1人で駄々を捏ねても、ファン全員でデモ行進をしたとしても、多分ねじ曲がることはない。ここまで来たら後戻りはできないだろうし、そんなことをするほど生半可な気持ちの決断ではないだろう。

とにかく私たちはそれを受け入れていかなければならない。正直、私にはガッツリ許容範囲外のこの出来事を受け入れるにはまだまだ時間が必要だ。受け入れたところで大野さんに対するモヤモヤは消えることはないかもしれない。

 

でも、大前提として私は嵐が大好きだ。

常に楽しく応援していたかと聞かれれば限りなくNOに近いが、嵐を応援していて後悔したことは一度もない。今までの嵐を否定するのは絶対に嫌だ。

今回の決断も正直、至極円満な活動休止なのだと思う。そりゃあいくつか引っかかるところはあるけど、嵐が5人に拘った結果だ。それについては私は悪く言うことはない。

むしろ4人の嵐を見る方がキツかっただろうし、最善の策なのだろうと思う。

休止するからと言って共有してきた思い出は消えることはない。いつだって私の中で残っていく。大切な宝物として一旦蓋をするだけだ。

しかし、私はそこが1番引っかかる。

 

その「一旦」は「ずっと」になるんじゃないか...?

 

 

報道では活動休止と言っているし、メンバーもキッパリと「解散ではない」と言い、「活動復帰はあるのか?」との質問には堂々と「あります」と答えた。

ただ、真実なんて嵐にしか、いや、大野さんにしかわからない。事実上の解散だという可能性だってゼロじゃないだろう。

大野さんが嵐を離れて、嵐であることの楽しさを再確認してくれれば儲けもんだ。でももしも、縛られない生活にハマりこんでしまったら...?

大野さんがすぐに復帰してくれる保証なんてどこにもない、そんな暗闇の中私はただじっと待っていられるのだろうか。正直不安しかない。

 

こちとら何年も何年も嵐を追いかけてきたのだ。それが急に消える。こんなにも不安に刈られることはきっともうない。

毎週の楽しみにしていたレギュラーだって、1年にたったの1回のコンサートだって、全てゼロになる。

そして戻ってくるのかもわからない状況で放置されるのだ。言うなれば私にとっては地獄であろう。「信じて待つ」ということは想像以上にきっと苦しくて怖いことだ。

 

でも、きっとその苦しみから解放されるのをただじっと待って、耐えて、やっと5人戻ってきた時、これ以上にない至福が待っているに違いない。

その時嵐はもうさすがにオジサンだし私だっていい大人になっているだろう。

正直、復帰があるとして、その日まで我慢できるかどうかはわからない。けど、私なりに色々と準備をして待っていようと思う。離脱した時はした時だ。それでもきっと5人の姿が見れた時は心の底からガッツポーズを決めると思う。

 

きっと何年経っても嵐は私の中の永遠のアイドルだ。どんだけキラキラした若手が現れようと、前代未聞のアイドルがデビューしようと、結局嵐を越える存在は現れない(と思う)

 

不謹慎ながら、こういう時にこそ嵐の凄さは際立つ。

テレビを付けたら嵐で持ち切り、ニュース速報でも流れたらしい。ネットを開けば各界隈の著名人が休止を惜しむ声を上げている。学校に行けば皆が嵐の話をしていた。

 

そして、奇妙なことに嬉々として話す人が本当に少ない。

国民的アイドルだ、味方の多さに比例するように敵も多いはず。

たまたま私が見かけないだけかもしれないが、圧倒的に嵐は愛されているのだと思う。これは彼らの人柄が大きな要因だろう。あとは誰から見てもわかる圧倒的仲の良さではないだろうか。

 

そして私はその仲の良さ、絆をやっぱり信じてみたい。

 

「いくらでも待つよ」とは言えないけどなるべく待ってるから早く戻ってきてね。

それより先に、私は「今までありがとう」と言えるようにならなければいけないけど。

 

まだ時間はかかるかもしれないし、笑顔で送り出すなんて絶対に無理だけど、涙でぐちゃぐちゃになっても2年後「今までありがとう」と言えるようになろうと思う。

 

 

始まったカウントダウン、ゼロになるまで強く楽しく生きていこう。

休止の後に更にパワーアップした5人が戻ってきますよう願いを込めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

これ以降はあとがき感覚で呼んで欲しいが、これをもし読んでくれている人がいるなら絶対に「推しを推せなくなる時が来る」ということを他人事だと思わないでほしい。

ジャニーズグループで大きな動きが多発していた中で私は1度だって「明日は我が身」だと思えなかった。侮っていた。だから今こうなっている。

絶対に永遠なんてない。今のうちに後悔がないように死ぬほどオタクを楽しんでおいてほしい。

そんな日は来ないで欲しいが、きっといつかわかる日がくると思う。

その時に少しでも拙いこのブログを思い出してくれたら、と淡い期待を抱いて最後にしようと思います。

 

何でもブログにすればいいという物ではないし、こんなの書いたところで誰が読むのかと思ったけど一旦ここで吐き出しておきたかった。

言うなればただの自己満です。でもこうやってちゃんと自分の気持ちをまとめてみて何となく覚悟が着いた気がします。

 

 

もし、ここまで読んでくれた人がいるとしたら本当に有難うございました!!これで本当に終わり!!!ばいばい!!!

 

 

 

 

 

ジャニーズWESTが野外で夏コンするらしいよ。

 

 

 

 

 

 夏コン発表まだ?

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャス民だけに留まらずジャニーズWEST本人まで望んでいる夏コンサート。

夏生まれが5人もいて、俺らsummer dreamerとまで歌ってるのに、何故だか未だに夏コンの「な」の字も見えません。

摩訶不思議すぎません???夏だって「え、今年もやんないの!?」ってビックリしているに違いない…ごめんな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで!(雑)

 

 

 

待ちくたびれた私はジャニーズWEST夏コンin野外(ここ重要)を早速開催しちゃいます!!

いつ発表があってもいいように予行練習しときましょう!!!

 

 

 

それでは早速ファーストサマーコンサートin野外のタイトルを発表します!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「SUMMER FESTIVAL!〜ほんまにありがとsummer!Youもみんなもおいでや!〜」

 

 

 

 

 

 

 

ダッサ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!(大声)でもそれが良い!!!!ジャニーズWESTはこうでなくっちゃ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、ペンラと団扇のご準備は宜しいでしょうか?

 

 

 

雲一つない晴れ具合!コンサート日和です!!!

 

 

 

 

 

 

 

…ジャニスト!ジャニスト!ジャニスト!ジャニスト!ジャニスト!

 

 

ギャアア!!!!!!!

 

 

 

 

 

0.OP映像

携帯に届く一件の通知。それを開くと「いつもの場所に集合!」との文字が。そして携帯の画面を覗くのは退屈そうに授業を受ける高校生に扮した小瀧くん。

ハッとした彼はバッグを持ち、「小瀧!どこに行くんだ!!」と言う先生の声をよそに、颯爽と教室を飛び出します。

他の6人にも同じメッセージが届くのですが1人ずつ場面は違って、

 

淳太くん→デスクワーク中「仕事中やねんけど…」

 

濵田くん→釣り中「しゃあないな〜(嬉しそう)」

 

照史くん→うどんを啜っている時「うっそ、ちょ待って!」と瞬間で平らげる

 

重岡くん→野球練習の休憩中「いっちょ騒ぐか〜!」

 

神ちゃん→ダンスの練習中「イェーーー!!!!(サンシャイン神山)」

 

流星くん→起きて携帯を開くとメッセージが。「…まじか〜(ポヤポヤ)」

 

と、それぞれのシチュエーションでメッセージを受け取り、「いつもの場所」へと走り出します。

その「いつもの場所」とは彼らがいつも遊んでいる海の事。そして、そこに七人が揃えばいよいよ始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ!開演です!!!!

 

 

 

 

 

1.Unlimited

 

七人が姿を現し、痺れるほどの歓声に包み込まれる会場に「そう、僕らは〜」と重岡くんの甘い歌声が響き渡るのも、「憧れてきた夢のステージにきっと辿り着けるさ」でココって指差す濵田くんも考えるだけで感無量…

 

青空の下の七人の笑顔はいつも以上に輝いて見えますね…眩しい…ほんと開始早々涙しそう…(韻踏んでる)

爽やか且つアップテンポなこの曲で会場のボルテージは徐々に上がっていきます!!

 

あぁ〜もう楽しい!!!!!

 

 

 

 

2.覚悟しろよsummer

 

来ましたよ〜!!私の大好きな曲!!(100%私情)

 

青空との相性は抜群中の抜群…間違いない…

そして「チャレンジャーはもちろん…You!」これを合図にメンステから全速力で走り出す姿…この姿をどれほど待ったことか!!

 

駆け抜ける彼らの額を滴るキラキラしたものは汗ではなく宝石です(真剣)

 

 

 

 

3.wake up!

4.ズンドコパラダイス

 

懐かしのwake up!で目覚めたらボケっとしてる暇なんてありません!定番のズンドコパラダイスでズンズンしちゃいますよ〜!!

今日も絶好調〜!!!

 

 

 

 

〜挨拶〜

 

常に全力な彼らはもう既に汗だく。汗臭いどころか良い匂いしそうですよね〜わかります(≧▽≦)

 

「あっついな〜!」「夏やね〜!」とメンバーがファンを煽る中、我らが最年長、中間さんの出番。

 

 

(б∀б)奥さん!そして未来の奥さん!僕と一夏の恋、しませんか?♡がお〜♡

 

 

言う〜!絶対言う〜!!!わかりやす〜!!!(好き)

 

 

 

 

5.summer dreamer!!

 

ハァ〜〜好き…(突然)

 

 

歌詞に散りばめられたメンバーの名前とか最高ですよね…オタク心分かりすぎ…

何より爽やか!!天然水かよ〜!!!!湧き水かよ〜!!!!(?)スーパー夏!!ナイスサマー!!振り付けも大好きなんです〜〜!

 

 

この曲は夏コンに欠かせません。むしろ3回くらい入れたいです。

 

 

 

 

6.Ole'Ole'Carnival!

 

イントロのカモメの鳴き声と夕日が良い世界観出してる〜!!

 

 

ハメ外しても構いません!!!!何てったって!!夏だから!!!!!!!!

 

 

夏生まれが五人もいまして〜で夏生まれ組は1人ずつカメラアピールしますよね…丁度5カウントなの絶対に計算してるやつじゃん…

アッ!ちょっと大毅!ふざけないで!!も〜〜ほんっと…大毅ってばすぐ変顔するんだから😩

 

五人を指さすニコニコした兄組が見える…ラブアンドピース…

 

 

 

 

7.Time goes by

 

キ、キターーー!!!!!!!夕日バックにTime goes byはやばい。マジでやばい。(語彙力の喪失)

 

何この最強のマリアージュ…オレンジに染まった世界で響く、優しい歌声が胸に染みる…

さっきまでのワイワイ感とのギャップに子宮鷲掴みされます。

f:id:PumpPump0118:20170504104434j:image 

 

 

 

 

〜映像〜

 

ここで挟まれる映像はカッコイイ系のやつです!!(語彙力の喪失②)

パリピポツアーのOP映像のようなクラブ感あるやつもアリですね!アリよりのアリ!!むしろアリ!全然アリ!!

f:id:PumpPump0118:20170504104344j:image

 

この映像で「まさか…」と勘付き出す方もチラホラいるでしょう…そうです、アレです。アレがアレしちゃうんです…

 

 

 

 

8.迷宮summer

 

アワナメキュメキュメキュメキュマァーイ

 

 

来たぞ〜!ジャニーズWESTのオス(♂)タイムが来たぞ〜!!

さっきまでとは打って変わった「夜」の世界。気づけば真夏の迷宮へと足を踏み入れているいるかもしれません…シズウィキィッ…

 

 

 

 

 

 

 

 

9.CHO-EXTACY

10.Toxic Love

 

カンカーン!🔔カンカーン!🔔皆さんお待ちかね!!ジャニーズWEST2大腰振り曲の時間ですよー!!!!

 

さて、どうします?この並びどうします?(2回言った)

 

チョエクで1通り「悪いコト」をして一息つこうとするじゃないですか…そしたら「まだまだやで」と言わんばかりにイェ〜!アイキャレッチュゴ〜!!って流星くんが誘ってくるんですよ…

色んな汗出てきた…こんな贅沢なメドレー無いでしょ(><)ライブ会場が一瞬でホテルへと様変わりします…全ジャス民が抱かれてまう…

 

この時間だけはみんなジャニーズWESTの愛人です!!!思う存分抱かれてください!!!

 

 

 

 

11.バンバンッ!

 

気になるのはことごとくカットされてきた冒頭の重岡くんのソロパですよね。皆さん安心してください、私はカットなんてしません!!!!むしろそこが聞きたいが為にセトリに入れ込んだみたいな所あります!!!!

 

 

更にこの曲では夏ならではの!!水鉄砲使っちゃいますよ〜!!!!水を噴射する機械をメンバーが持って、ファンにかけてくれます…もうビッチョビチョ…(下ネタではないです)

 

f:id:PumpPump0118:20170505211819j:image

参考画像(ARASHI BLAST in Hawaiiにて)

 

重岡くんは確実に淳太くんに集中攻撃かましますが温かく見守りましょう。

 

 

(б∀б)💢 💦💦🔫(^ワ^=)www

 

 

流星くんはちゃっかりメンバーに水かけまくります。まぁお得意の「えへへ」ですーぐ許されるんですけど…何てったって顔が超かっこいいですから!!!

 

 

 

水鉄砲1つでわちゃわちゃできるジャニーズWESTが好きです…

 

 

 

 

冗談抜きでこの演出は絶対やってほしいんです!!!お願いしますよ事務所の方!!!!

 

 

 

 

 

 

12.100%I love you

13.浪速一等賞

14.パリピポアンセム

 

当然私たちはビッチョビチョのままこの3曲間暴れ続けるんで!す!が!さっきまで水鉄砲でワチャワチャしてましたよね??

 

 

……そうです、彼らも濡れてます…夏なので薄着です…色々透けちゃうよぉ🤦🏻‍♀️🏩💥🌈💦てかもう洋服がピタッて体に引っ付くのが嫌で自ら脱いじゃう!?!?みたいな!?!?!?(熱量)

ジャス民の皆さん、ここがチャンスです。盛り上がりメドレーの裏テーマは如何に自担を脱がせるか!!!!!これはもう勝負です!!!レディファイッ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

ラストの「騒いじゃってこう!」でプシューーーーーって水が吹き出す演出も夏ならでは!!!!

 

f:id:PumpPump0118:20170505162234j:image

(ARASHI BLAST in Hawaiiにて)

 

 

 

 

 

〜MC〜

 

ここで5人の夏生まれくんたちをお祝いします!

 

 

(б∀б)(θヮθ)ハッピバースデートゥーユー🎶ハッピバースデートゥーユー🎶ハッピバースデーディーア○€°+〒*%〜🎶(グダグダ)

 

 

(^ワ^=)打ち合わせしとけやwww

 

 

ケーキの登場に盛り上がる20代を越した男達…

 

 

 

皆でロウソク消そうってなってるのに1人フライングして全部消しちゃう悪戯っ子な小瀧くん

 

('・エ・`)え?(すっとぼけ)

 

 

かわいい!オールオッケー!!全部許しちゃう!!

 

 

流星くんは口の端にクリーム付いてるし(気づいてない)

 

 

(`‐´)うんまっ…!(^ワ^=)良かったな〜?♡

 

っていつかのスリータックNo.1のかみしげちゃんだし、

 

 

「ありがとぉ〜〜あかん泣く〜(笑)」ってウルウルしてる照史くんだし、

 

 

そんな5人をニコニコ見守るお兄ちゃん2人だし…

 

 

世界って素晴らしい!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてここからはJr曲コーナーと銘打ちたかったのですが約1曲当てはまらない為このコーナーをお送りします!!

 

名付けて!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

「懐かしのあの曲」コーナー!!!!

 

 

 

 

早速行きますよ〜!!

 

 

 

 

 

 

15.VIVID(藤井・小瀧)

 

メインモニターになにわ侍の「望みを叶えるには流れ星が必要なんや!」と言う小瀧くんの映像が映し出されると、白黒の対象的な衣装を着た並外れた顔面偏差値の2人が登場するんです…ビビっと来ませんか…

 

アァッ…良い…超いい…円盤化した時に擦りまくるやつだ……

 

 

 

 

16.NOT FINAL(濵田・神山)

 

なんでこの2人?って思いましたね???

圧倒的な歌唱力とパフォーマンス力を持つこの2人にどうしても1曲やって欲しかったんです〜〜;;

散々悩んだ結果、爽やかでアクロバットもぶち込めるこの曲に。歌唱力も映えて素敵だと思いませんか!?!?

 

ニッコニコなはまかみちゃん…天使だ天使…マイナスイオンの大安売りやで…

 

 

 

 

17.V.I.P.(中間・桐山)

 

(б∀б)みんなー!ひっさびさのパーティーや!!!!

(´◇`)バッドの暑いビート???

 

 

 

ちょうだーい!!!!!!!

 

 

 

ばどちゃんの熱いビート、欲しくないですか???口付けたまま咲き乱れたくないですか???

この曲の何が良いってあんなにアップテンポで曲調がめちゃくちゃ夏に合うのに歌詞がまぁえっちいとこですよ… 一夏の恋どころか一夜の恋みたいな世界観…そういうの……大好きです

 

 

 

 

18.負けへんでBaby(重岡)

 

キングオブ夏男な重岡くん!!絶対かわいい!!826%かわいい!!

何にも負けてないよ…勝ってるよ…常に勝ってる…ちなみに本人はできればやりたくないんだそう。(かわいい)

それでも彼は結局天使ちゃんスマイルで乗り切ってくれます。ありがとう…(?)

 

〜バックにその他六人を添えて〜

 

 

 

 

19.HI!HO!(全員)

 

振り付けがね!!天才的に可愛いんです!!!!!

これ入れたいからこのコーナー作ったみたいなとこあります…

 

 

空気が一気にテーマパーク化する〜〜かわいい〜〜〜〜!

 

もしこの曲知らないって人がいたら某動画サイトで調べてみてください!!まじで!!!知らないとか人生損すぎるから!!!!!しっかり踊ってるやつ見てね!!!!

 

 

合言葉は「P&P」でも「おおきに」でもなくて「HI!HO!」ですよ!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

20.大阪弁ら〜にんぐ

21.粉もん

 

(б∀б)お勉強の時間やで〜!!!

 

懐かしのあの曲コーナーが終わるとコッテコテの関西コーナーが始まります。

タコ焼きなんて被りません!!法被羽織ります!!ハチマキ巻きます!!お祭りスタイルです!!!!

 

かっこいいやん…最高やん…

 

 

 

 

 

〜Jr.コーナー〜

 

関ジュくん達が盛り上げてくれます!!よろしくな!!!!(Jrに詳しくないので少々雑めに終わらせていただきます…ごめんなさい…)

 

 

 

 

22.エエやんけェ!

23.アカンLOVE〜純情愛やで〜

24.ホルモン〜関西に伝わりしダイアモンド〜

 

定番化しつつあるこの流れ。「いつものやつね!」と侮ってませんか?甘いですね…男女パートがある「エエやんけェ!」ですがなんと…

 

 

男女パート逆転して歌ってもらいます!!!

 

照史くんの「覚悟決めろ」は超巻き舌で超男らしい…アァ〜かっこいい〜!!ちょ、あの、一旦付き合お。

 

流星くんの「生まれ変われ」は天才的にかわいい!絶対かわいい!!ぶりっ子してる自分に照れ笑いして後半歌えてない…かわいい…

 

そしてアカンLOVEでは当然ボンボンキュッします!「かも」じゃないです、します!!!!(断言)

だって夏だもん…ボンボンキュッは夏の風物詩やん…(?)

 

次のホルモンでは何となくWESTくんとBBQしてる気分になっちゃいますね!!!!楽しい〜!!真夏にポイポイできるなんてマジ幸せ……

 

 

 

 

 

 

 ちなみに2番の各々のソロパが個人的に大大大好きなのでフルです!!!りゅかみの掛け合い、重岡くんの「甘だればかりじゃ物足んねぇ!だから!!」

めっちゃ聞きたくないですか???私は聞きたい!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜アクセントダンス〜

 

突然証明が消え、会場は真っ暗。音楽が流れるわけでもなく、ただただアクセント音に合わせて踊るんです…絶対かっこいい…

 

エエやんけェ!で出てきた時から衣装がネタ系じゃなくてかっこいいやつだったから変だと思ってたんですよ…

 

ホルモン終わった途端にアクセントダンス始まるなんて予期してないジャス民はみんなポカンじゃん…なんなんだよジャニーズWEST……狡いよ…大好きだよ…

 

 

 

 

25.Eternal

 

これは完全に私の欲です…大好きなんです〜〜;;振り付け、曲調、歌詞、全部どタイプなんです〜;;;;この曲だけのコンサート作ってもいいぐらい好き…

なので絶対にフルです!!!!狂愛in夏!!楽しもうぜ!!!!!!

 

 

 

 

26.One Chance

 

流星くん担の皆様、夏の星空の下の「超いいっ…」は超絶良いですよ…星と星のコラボレーションみたいですね〜!神秘〜!!!(?)

 

 

 

 

27.青春ウォー!

28.ガッテンアンセム

29.バリハピ

 

(θヮθ)さぁカモン!イッツオーライ!!!!

 

(^ワ^=)騒げぇぇぇぇぇぇ!

 

メンステに集まっていたメンバーが花道、アリトロなど各々の場所に分かれ、近くに来てくれます!!

例え会場が大きくなろうとできる限りファンに応えようとしてくれるジャニーズWESTめちゃくちゃかっこいい!!!!男前!!!!ヒューヒュー!!!!!

 

 

 

30.for now and forever

 

センステでバッキバキに踊ります!!

パリピポでの汗だくで踊るこの曲がまぁ好きで…キツイとは思いますがジャニーズWESTさん、頑張ってください(なげやり)

メンバ同士で声を出し、顔を見合わせながらラストまで踊りあげる彼らの絆にも注目しましょう…最ッ高…

 

 

 

 

〜挨拶〜

31.その先へ…

 

本編最後の曲です。ヴッ…涙が止まんない…星空の下、シンとした会場内を優しく包み込む彼らの歌声…何かもう生まれてきてよかった…

 

歌いきると「バイバーイ!」「ありがと〜!」と手を振るジャニーズWESTの姿が徐々に見えなくなるんです…この時本当に寂しいですよね…

 

ヤダアアアアアアアア待って行かないで!!!!。・°°・(>_<)・°°・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安心してください、アンコールありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EN1.ジ・パングおおきに大作戦

 

コンサートTを着たジャニーズWESTが大きいトロッコに乗ってやって来ます!

えびぃばでぃばでぃ言うてな!!!手振っとるんですわ!!!各々袖まくったりして暑そうにしながら!!露出注意報出とるがな!!!!

初めて夏の暑さに感謝した!ありが…

 

 

 

おおきに!!!!!!

 

 

 

 

EN2.Mr.summer WEST

 

👉🏻(б∀б)オレ!☝🏻️(θヮθ)オマエと!✋🏻(´◇`)✋🏻ジャニーズWEST!👉🏻(^ワ^=)オレ!☝🏻️(`‐´)オマエと!✋🏻(ノノ_☆)✋🏻ジャニーズWEST!🎶('・エ・`)ウォーウォーミスタサーマーウェースト

(とにかくかわいい)

 

 

 

 

EN3.ラッキィスペシャ

 

「パンパカパン!パンパカパン!踊れ歌え!」と重岡くんが歌った瞬間、夜空に花火が打ち上がるの良くないですか…?

 

そう、アンコール最後のこの曲では花火が打ち上がります。振り向いて花火見ちゃうジャニーズWESTも彼ららしいというか何というか…好きですね…大好きです……

 

ジャニーズWEST×夏×花火は最高の方程式だと思いませんか…

 

 

 

('・エ・`)お〜しまいっ♡シュパンッ!!!(花火の効果音)

 

 

 

無敵の7人からありったけのラッキィ届きました〜!!!ハァ〜良いコンサートだった〜〜と思ってるそこのあなた!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まーーーーだ終わりません!!

ダブルアンコール行っちゃいやしょう!!!!

 

 

 

 

 

 

 

EN4.マ・ル・モ・ウ・ケ

 

(θヮθ)もぉ〜みんな欲しがりやなぁ!(笑)おかわりいっちゃう?まだいける?ええ感じやでぇ〜(笑)よっしゃ!!ほなら行きますよ〜!!!!!!

 

え、好き…追加料金いる?ってぐらい好き…6500円でこの世界味わえるの安すぎない??

 

 

 

「盛り上がれんのか〜???」「俺ら次第や〜!!!!!!!」

 

TA!NO!SI!I!すこぶる楽しいやんこれ〜!!!大好きなやつ!!!!

WESTくんも楽しい、私たちも楽しい、まさにウィンウィン!!!!!!!!

わたしの葬式ではこの曲かけてください(遺言)

 

 

 

 

 

 

 

「次は淳太と濵ちゃんの誕生日も祝えるように俺らも頑張るんで、皆も辛い時とか悲しい時は今日のこと思い出して頑張ろう!また夏空の下でコンサート絶対やるから!!そん時は今日の倍以上に大騒ぎしような!!」

 

ここで「付いてこい」って男前に言うんじゃなくて「一緒に」ってファンと歩幅を合わせてくれるジャニーズWEST

 

彼らの言葉は元気をくれるし、応援してて良かったなと思えるものばかりです。ファンにこんなにも尽くしてくれるなんて私たちが感謝を届けたいくらいですよね…

 

再び7人が姿を消すと規制退場のアナウンスと帰り始める人がチラホラ。

本当に終わっちゃった…終わった後の喪失感ったらないですよね…

ハァ…帰りたくない…………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰らせませんよ!!!!!!!

 

まだまだ鳴り止まないジャニストコール。彼らはそれを無視すると思いますか??しませんよ!!!!!!!ほら、帰り出してる人取っ捕まえてきて!!!!!!

 

 

 

 

 

すると浴衣…ではなく甚平を着たジャニーズWESTが!!!!

 

 

(´◇`)すっごいな〜(笑)まだ足りひんの?(笑)

 

(ノノ_☆)元気やね〜(笑)

 

(θヮθ)ハマダもまだ足りひん!!

 

(^ワ^=)ハマダの事は聞いてへん(笑)

 

('・エ・`)まだやっちゃう?

 

(б∀б)やるしかないよなぁ?

 

(`‐´)(ファンの歓声に対して)ええやーん😏

 

(^ワ^=)ッシャア!!!ほな行くでぇぇぇぇぇぇぇ!せーの!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

ええじゃないか〜!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

EN5.ええじゃないか

 

最後はやっぱりこの曲です!!!!今までにないような歓声に会場内の熱気は最高潮!!!自由に走り回るWESTくん!!この時間は何が起こっても「ええじゃないか」で済まされそう。

 

 

 

 

 

そして、ハケ終わると本当の本当に終わり。

物悲しい気分を思い出として家に持ち帰りましょう…

 

また夏に会えると信じて…

 f:id:PumpPump0118:20170505212850j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、持ち合わせの少ない語彙のレパートリーを振り絞ってどうにか形にしたブログでしたが、飽きずにここまで読んでいただき有難う御座いました!!

 

思った以上に長々と書いてしまいましたが、如何に楽しみながらこれを書いたか伝わると思います(笑)

 

自分なりにちゃんと過去のセトリ見てみたり、曲のつなぎ目を意識してみたり、様々な試行錯誤を加えて出来たセトリです。とは言え、十中八九、私の個人的な欲望で出来てるのでもしかしたら1人で楽しんでただけかもしれませんが…

どうでしょう、楽しかったでしょうか?少しでも「あ、夏コン良いな」って思ってもらえれば光栄です…

 

皆さんも、ブログにするまでは無くとも是非考えてみてください!!めちゃくちゃ楽しいです!!!妄想するのはタダですから!!!

 

 

 

 

まだ見ぬ夏のコンサート、真夏の会場がジャス民で溢れかえるような日が来るのはいつになるかは分かりませんが、遅かれ早かれ、必ず彼らならやってくれるはずです。

 

その日が来た時は、ジャニーズWESTと私たちで会場にヒビ入れたろうぜ!!!!!